個人輸入代行サイト

アイドラッグストアーって安全なの?業界を知る筆者がメリット・デメリットを徹底検証!

「アイドラッグストアーってどういうお店なの?」

アイドラッグストアーは、「個人輸入代行」サイトです。

ざっくり説明すると、ふつうなら病院でしか買えない薬が買える方法が「個人輸入」で、その中の有名サイトが「アイドラッグストアー」です。

「AGA(男性型脱毛症)治療薬」や「 ED治療薬」のような、店頭ではなかなか買いにくい薬や、日本では購入できない海外のサプリメントの取り扱いが多いことが特徴です。

「あんまり時間ないんだけど^^;」

わかりました。

そんなあなたのために、記事の結論をざっくり紹介します!

~アイドラッグストアーを使うメリット~

  • 20年以上の運営実績
  • 安心の日本企業
  • 選べる支払い方法
  • 電話サポート窓口もあってさらに安心
  • 成分鑑定書つきで安心
  • 初回ユーザーはたくさんポイントがもらえる
  • 圧倒的に安い価格(しかもほとんど送料無料)

アイドラッグストアーを使えば、あなたが日本国内で買っている薬と同じ成分の海外薬を安く、安心して買うことができます!

一方で、利用する際の注意点もあります。

~アイドラッグストアーを使用する5つの注意点~

  • 返品できないケースがある
  • クーリングオフの対象にならない
  • 勝手に関税をとられる可能性アリ
  • 税関で荷物が止まってしまうかも
  • 買った薬の効果がないかも

返品や関税、税関など、個人輸入に慣れていないユーザーにはちょっと不安を感じる言葉が並んでいますね(汗)

ただ、心配する必要はありません!

この後、注意点にあるようなトラブルにあわないための知識をしっかりと提供していきます。

筆者自身や友人も、前提の知識や他サイトの比較を行った上で、アイドラッグストアーを使用し、AGAの改善を実感したため、あなたにもその知識を共有するために記事を書きました。

あなたがこの記事で、個人輸入の前提知識を理解し、AGAの悩みを解消していただけたら嬉しいです!(^^)

後でも紹介しますが、アイドラッグストアーでAGA対策を始める場合、まずはリアップX5とL-リジンゴールドのお得なセットから始めるのがオススメです。

では、まずは「個人輸入」についての基礎知識からご紹介していきます。

あなたはすでに知っている内容が含まれているかもしれませんが、個人輸入をトラブルなく利用するために、おさらいのつもりで読んでください。

目次

個人輸入の仕組と基礎知識

日本国内で販売している医薬品は、全て厚生労働省によって管理されていて、薬局や病院でしか買うことができません。

だいたいのイメージはこんな感じです。

このような面倒な手続きをとらず、同じ成分の医薬品を直接海外から買うことができます。

それが個人輸入です。

「違法じゃないの?とにかく怪しいイメージがある。。。」

これはよく言われることなので、気持ちはわかります。

個人輸入が安心して使えるサービスなのか、あなたにしっかりと判断してもらうために、事実はどうなのかしっかり掘り下げて検証してきました!

検証:個人輸入は違法?

結論からいうと、違法ではありません!(キッパリ)

もっとも信頼できる情報として、厚生労働省のホームページにある内容を抜粋します。

一般の個人が自分で使用するために輸入(いわゆる個人輸入)する場合(海外から持ち帰る場合を含む。)には、原則として、地方厚生局(厚生労働省の地方支分部局)に必要書類を提出して、営業のための輸入でないことの証明を受ける必要がありますが、以下の範囲内については特例的に、税関の確認を受けたうえで輸入することができます。

参照元:厚生労働省 医薬品等の個人輸入について

個人輸入は自己責任であれば誰でも行うことができます!

ただし、以下のケースは個人輸入であっても輸入できません。

覚えておいてください。

〜個人輸入で禁止されていること〜

  • 販売や譲渡目的の輸入(あくまでも個人の使用のみ可能)
  • 麻薬及び向精神薬の輸入
  • 重大な健康被害の恐れがある医薬品の輸入(禁止リストはコチラ
  • 大量の輸入(輸入できる目安は1~2ヶ月分)

禁止薬物に該当せず、なおかつ自分が使う最低限の量だけを購入するのであれば、法律上問題はありませんので安心して個人輸入をお使いください。

アイドラッグストアーってどうなの?メリット・注意点を業界人が本音で紹介

アイドラッグストアーを利用するメリット

冒頭で紹介しましたが、アイドラッグストアーを使うメリットは7つあります。

それぞれのメリットについてぶっちゃけて説明していきます!

【メリット1】20年以上の運営実績

「20年以上運営してるのってすごいことなの?」

すごいことです!

薬の個人輸入は、扱っている商品が薬なので、国が厳重に管理しています。

主に厚生労働省が監督していて、サイトを常に監視しているため、少しでも法律を守っていなかったり、ユーザーを困らせることがあれば、すぐにサイト閉鎖を命じられてしまいます。

そのため、20年以上の運営実績があるということは、20年以上トラブルがなかったということなので、とても大きな安心材料になるのです!

【メリット2】安心の日本企業

「え?それって特別なことなの?」

特別ではありませんが、珍しいことではあります。

個人輸入代行サイトの多くは外国の会社です。

ただし、それ外国の会社だから不安、ということはありません!

(実際に最大手のオオサカ堂の運営会社は香港です。)

とはいえ、個人輸入の初心者にとって、個人情報を預ける相手は日本人のほうがなんとなく安心できますよね(笑)

筆者が調べたかぎり、大手の個人輸入代行サイトの中で日本の会社が運営しているのは、アイドラッグストアーだけです!

【メリット3】選べる支払い方法

インターネット上での決済は人それぞれ好みがあります。

ネットでの買い物はクレジットカードが一般的ですが、人によっては初めて利用するサービスにクレジットカード情報を登録することに抵抗を感じる人もいますよね。

そこで、定番のクレジットカードは押さえつつ、それ以外の決済方法の種類が多いことはユーザーにとって非常に親切であると言えます。

アイドラッグストアーの決済方法は全部で6種類もあります。

~アイドラッグストアーの決済方法~

  • クレジットカード
  • 銀行振込
  • 郵便振替
  • 後払い
  • コンビニ決済
  • 代引き

先払い、後払い、クレジット、現金とほぼ全てカバーできていますね。

【メリット4】電話サポート窓口もあってさらに安心

安全だとわかっていても、操作がわからなかったり、サイトに書いてあることのニュアンスがわからなかったりすることってありますよね。

アイドラッグストアーのサイトにはFAQがありますし、解決しなければメールで問い合わせもできるのですが、やっぱり人の声って一番安心できると思うので、電話でのサポートがあるのはいいですよね!

【メリット5】成分鑑定書つきで安心

「成分鑑定書ってなに?」

カンタンに言うと、「その薬がどんな成分でできているかの証明書」です。

個人輸入は海外の薬を買うわけですから、偽物じゃないのか?と不安に思うのが普通です。

そこで、サイト運営会社ではない、第三者が「本物ですよ」と保証してくれることは、何より安心感が持てますよね。

例えば、先ほども登場したAGA治療薬のプロペシアは主成分が「フィナステリド」の成分鑑定書だと、こちらのようになります。

【メリット6】初回ユーザーはたくさんポイントがもらえる

個人輸入サイトの多くは買い物に応じてポイントがもらえます。

サイトによっては初回のユーザーに多くのポイントを与えるところもあれば、ヘビーユーザーに近づくほど多くのポイントを与えるサイトもあります。

アイドラッグストアーは前者で、初回ユーザーは600ポイント(600円相当)もらえます!

これは、筆者が知るかぎり、最も多くのポイントですね。

※ちなみに、後者(ヘビーユーザーほどお得)でオススメなのはオオサカ堂です。

【メリット7】圧倒的に安い価格

アイドラッグストアーでは、海外の薬を安い価格で薬を買うことができます。

実際に比べてみましょう。

AGA治療に使われる最も有名な薬は「プロペシア」です。

そのプロペシアを、病院で処方を受ける価格と、アイドラッグストアーで買う価格を比較してみました。

~価格比較~

  • 病院の処方:6,000~8,000円
  • アイドラッグストアー:4,380円※病院の処方は筆者や友人の実体験に基づく※アイドラッグストアーは2018/8/5時点の価格

病院によって価格の差があり、2,000円くらいバラつきがあるようですが、それでもアイドラッグストアーの価格の方が圧倒的に安いですね!

アイドラッグストアーを使用する際の注意点

アイドラッグストアーを使用するメリットは理解できましたか?

ここからは、アイドラッグストアーを使用する上での注意点を説明していきます。

一つ一つ、あなたがトラブルにあわないように、ポイントを整理して伝えますので最後までしっかり読んでくれると嬉しいです(^^)

そうなってくれることを狙ってます!

冒頭にも伝えた、注意点をここで再度紹介します。

~アイドラッグストアーを使用する5つの注意点~

  • 返品できないケースがある
  • クーリングオフの対象にならない
  • 勝手に関税をとられる可能性アリ
  • 税関で荷物が止まってしまうかも
  • 買った薬の効果がないかも

それでは、一つ一つ、中身を検証していきます!

【注意点その1】返品できないケースがある

1つ目の注意点は、YAHOO!知恵袋にあった書き込みです。

ivanka_2017さん

商品到着の際、中身が使用期限1カ月内であれば新しいものと交換可能とあるのですが、(中略)多めに医薬品(薬)を10個注文した所、半年で切れるものが10個も届いてしまいました。

(中略)薬で1ヶ月に1箱しか健康上使用できないため、今月から飲み始めてもどうしても消化できないため新しいものとの交換をカスタマーセンターにお願いしたのですが、ダメの却下一点張り。(以下略)

参照元:Yahoo!知恵袋の投稿より

こちらは、まとめると2つの問題に分けられそうです。

~問題のまとめ~

  • 返品を受け付けてもらえない
  • 多めに注文したが、使用期限が思ったより短いものが届いた

まず1つ目の「返品を受け付けてもらえない」について、説明していきましょう。

結論、「初期不良であれば」返品を受け付けてもらえます

アイドラッグストアーのホームページから、返品の条件を抜粋してみましたので読んでみてください。

品質等について万全を期しておりますが、「申し込み商品と異なる」「商品に傷や汚れがある」といった場合は、商品到着後7日以内にご連絡ください。

送料当社負担の上、良品と交換させていただきます。

参照元 アイドラッグストアー 返品・交換

ちなみに、主要な個人輸入代行サイトの返品ルールを確認してみましたが、どこのサイトも初期不良以外は受け付けていませんでした。

なので、アイドラッグストアーの注意点ではあるものの、個人輸入サイト全般に対して言えることなので、注意が必要と覚えてください。

2つ目の「多めに注文したが、使用期限が思ったより短いものが届いた」についても解説します。

まずはじめに個人輸入の大まかな流れをご覧ください。

見ていただくと分かるとおり、アイドラッグストアーは海外の薬業者に代理で発注する役割なので、どんな薬が発送されるのかコントロールできません。

アイドラッグストアーはあくまでもあなたの代わりに輸入の手配をしてくれる「代行」業者なのです。

注文に対して実際に倉庫で商品と発送を手配するのは、現地の薬販売業者ということになります。

「海外の薬業者がわざと古い薬を送ってきてるの?許せない!」

それが、そうでもないのです。

通常、薬業者は多くの取引先を持っていますが、買ってくれると思って商品を確保していたら、思ったより買ってくれなかったので、他の人に売ろう、というようなケースはよくあることです。

その、他に売ろうと思っていた商品は、倉庫に長く保管されているため、使用期限が通常よりも短くなってしまうのです。

少し長くなったのでまとめると、以下のポイントに注意してください。

~返品についてのポイント~

  • 発送はアイドラッグストアーではなく現地の薬業者がやっている
  • 発送される薬は倉庫に長く保管されている場合もある
  • 使い切れる量の注文をしたほうがいい

そうですね。

先ほども紹介したとおり、大量注文は法律違反になってしまう可能性もあるので、やめましょう!

【注意点その2】クーリングオフの対象にならない

クーリングオフとは、不意打ち的な取引を無効にできる、消費者保護の制度です。

実は、アイドラッグストアーで購入した薬はクーリングオフの対象にはならないのです。

念のため、国民生活センターのホームページをよく見てみましょう。

インターネットを利用して商品を購入するのは「通信販売」の一つですが、「通信販売」にはクーリング・オフ制度はありません

参照元 国民生活センター クーリングオフ より

国民生活センターも言っているとおり、「ネットでの買い物はクーリング・オフの対象にならない」です。

しかも、アイドラッグストアーだけではなく個人輸入で買った薬が全て該当します。

【注意点その3】勝手に関税をとられる可能性アリ

「え?!個人輸入って関税かかるの????」

びっくりしますよね。

先にいってしまうと、個人輸入ではまれに関税がかかることがあります。

詳しくはアイドラッグストアーのホームページ内、関税・消費税についてをご確認いただきたいのですが、全ての買い物にかかるわけではありません!

関税がかかるorかからないの区別は一度に購入した金額です!

具体的な金額で説明すると、関税は商品総額が16,667円以上の場合にかかります。

せっかく安く薬が買えても、税金をとられたら意味ないですよね(汗)

関税がかかってしまうことも驚きですが、関税の支払い方法にも注意が必要です。

関税の支払いは配送業者の配達員によって玄関先で請求されます。

そして、多くのケースでは、配達員が十分な説明をしないようなので、不慣れなユーザーからすると「買った金額以上に請求された」と勘違いしてしまいます。

そうならないためにも、この章で気をつけたいことは以下です。

~関税についてのまとめ~

  • 16,667円を超える買い物はしないようにする
  • 配達員から請求を受けた場合は内容を確かめる

【注意点その4】税関で荷物が止まってしまうかも

「さっきのが関税で、今度は税関。。。違いがわかんない」

違いを簡単に説明しますね!

ちょっと大雑把な説明ですが、わかりやすさ優先なので許してください(笑)

  • 税関は輸入したものをチェックする役所
  • 関税は輸入したものにかかる税金

先に結論を言ってしまうと、荷物が税関で止まってしまった場合は、「事故にあったと思い、諦める」しかありません。

「なんで税関で止まるの?!なんで諦めるの?!」

混乱させてすみません(汗)

何が起こっているのか説明します。

まず、国外から日本に輸入される全ての商品は税関を通ります。

ものすごく大雑把にいうと、税関では厚生労働省のルールにそって輸入して良い薬・数量なのか、税金をとるべき薬・数量なのかを全て確認していきます。(詳しくは税関のホームページをご確認ください)

薬の個人輸入では、禁止薬物や1ヶ月を越える量でなければ税関で止まることはないのですが、ごくまれに「確認目的」で止まってしまうことがあります。

これを「税関保留中」と呼びます。

「税関で止められると、何か罰せられるの…?」

あくまで確認目的なので、あなたが罰を受けることはないので安心してください。

ただし、この税関保留中から荷物を回収するには、役所にいって非常に複雑な手続きが必要で、とても素人が追いかけられる手続きではありません

ごくごくまれな出来事で、しかも荷物を受け取る手続きがとても複雑なので、事故にあったと思って諦めるしかないのです。

通常アイドラッグストアーでは注文してから1週間~10日程度で発送されるため、万が一10日をすぎても発送されない場合は、税関保留中の可能性があるため、税関からの通知を確認しましょう。

少し難しい内容だったので、まとめます。

~税関についてのポイント~

  • 税関で止められるのを防ぐため、必要以上の輸入はしない
  • 万が一税関保留中になったらあきらめる
  • 税関保留中については、アイドラッグストアーに相談することはできる

アイドラッグストアーを使えば、他の輸入代行サイトよりも圧倒的に安心ではあるものの、やはり輸入なので税関保留のようなまれなケースはどうしても起こってしまいます。

税関の確認の対象にならないように、できるだけ他の荷物より目立たないように気をつけましょう。

【注意点その5】買った薬の効果がないかも

「個人輸入の薬って効果ないの…?」

薬ですから、そこはデリケートですよね。

効果があるのかどうかについては、私たちのような素人には判断できないですよね(汗)

そこで、ポイントとなるのが「商品レビュー」です。

効果については商品レビューを見てみると分かりやすいのでオススメです。

アイドラッグストアーのレビューは主要な薬であれば1,000件以上たまっており、かなり参考にできます。

実際にプロペシアのレビューを見てみましょう。

実際にレビュー評価の中身を見ると、5段階で3以下の評価は全体の2%もないことがわかりました。

なお、低い評価のレビューの中身には使用開始から3ヶ月以内で効果がないと書いている人もいますが、プロペシアやミノキシジルは半年間つづけて使用することが推奨されているため、判断が早すぎるかもしれません。

「そうかもしれないけど。。。レビューがサクラってことはないの?」

その可能性はあるので、商品レビューは購入者だけが記入できる仕組みであることが前提です。

買っていない人が書いたレビューなんて信用できないですもんねw

この点もアイドラッグストアーであれば問題ありませんので安心してください!

大事なことなので、まとめておきます。

~効果がある商品選びまとめ~

  • 成分鑑定書がついてるものを選ぶ
  • レビュー評価が高いことを確認する

ここまでアイドラッグストアーに関する注意点を解説してきましたが、全てがアイドラッグストアーの落ち度でなかったり、すでに対策が済んでいるケースでしたね。

筆者がアイドラッグストアーをオススメする理由がわかっていただけたのではないでしょうか。

「アイドラッグストアーが他と比べてどうなのかもっと詳しく知りたい」

わかりました!

冒頭で「後で説明します」とお伝えしていたアイドラッグストアーとオオサカ堂の詳しい比較をここから説明していきます。

信用できる個人輸入代行サイト

日本で利用できる代表的な個人輸入代行サイトは以下の4つです。

  • アイドラッグストアー
  • アイビューティーストア
  • オオサカ堂
  • JISA

なぜそう言い切れるのか?

なぜなら、表立ってサイトを公開していて、ユーザーからの評価や評判を確認できるのがこの4サイトだからです。

試しに、Googleで「個人輸入代行 AGA」と検索してみたところ、1ページ目にはオオサカ堂が、2ページ目にはアイドラッグストアーがヒットし、それ以降は他のサイトが見当たりませんでした。

次に、ユーザーの評判をSNSで調べてみると、先ほどの4つのサイトしか見当たりません。

つまり、アイドラッグストアー、オオサカ堂、オランダ屋、JISA以外の個人輸入代行サイトはGoogleでも見つからずユーザーからも評価されていない、何者かわからない悪徳サイトの可能性が高いので決して利用しないでください。

〜悪徳サイトを使うことのリスク〜

  • 偽物が届くかもしれない
  • 商品が届かないかもしれない
  • 問い合わせできない
  • 急にサイトが閉鎖される
  • 違法な薬を買わされる

ちなみに、信用できる4つのサイトのうち、オオサカ堂、オランダ屋、JISAの3つは運営元が同じ会社です。

そのため、オランダ屋やJISAは少々マイナーではありますが、オオサカ堂と同じくらい信用できますのでご安心ください。

「信用できるサイトは実質アイドラッグストアーとオオサカ堂だけってこと?」

その通りです!するどいですね!

次章では、アイドラッグストアーの具体的な評判を検証していきましょう。

実際に使ったユーザーの声をピックアップしてまとめてみました。

アイドラッグストアーの評判・口コミを徹底分析!

ここでは、twitter上でつぶやかれているアイドラッグストアーの評判について、良いものも悪いものも全てご紹介します。(ただし、アイドラッグストアーからのつぶやきや、広告目的の投稿は除外します)

最後に筆者の考えるポイントも説明したいと思いますので、最後までお読みください。

ここでのポイントは、「問い合わせ窓口を有効活用する」です。

かなり多くの投稿がありました。全て載せてしまうと、とても読みづらくなってしまいそうなので、この辺りにしておきますが、悪い内容のつぶやきはありませんでした。。

決済にも会社の対応にも不満の声が上がらないということは、ユーザーが満足できるレベルのサービスを提供していると言えますね!

ただ、実際にあなたが使ってみて、万が一疑問や不満をもった場合は、すぐに「お問い合わせ」からぶつけてみることをオススメします。

なぜなら、アイドラッグストアーのユーザー対応は丁寧で早いことで有名だからです。

「本当にそんな良い対応してくれるの?」

はい、実際にやってみました!

アイドラッグストアーに以下のような内容の問い合わせを送ってみました。

〜問い合わせした内容〜

こんにちは。

個人輸入で初めて薬プロペシアを買おうと思うのですが、ネットの記事には違法と書いてあったり、海外の偽物が届くと書いてあったりして、正直不安です。

実際に、個人輸入で買って逮捕されたりしますか?

あと、偽物の可能性もあるんでしょうか?

不躾で申し訳ございませんが、購入前に不安を解消したいため、ご返答をお願いします。

個人輸入を初めて使う人が不安に感じることを質問してみました。

送信日時は6/21の午前9:45です。

さて、どれくらい早く返信があるのでしょうか。

質問を送って3分後には自動返信メールがきました。

そして、なんとその30分後には質問に対しての回答がきました!!

早いですね、驚きました。

そして、その内容もとても丁寧で再びびっくりです!

こちらの質問に対して完璧な回答です。

このような対応をしてくださるのであれば、安心して利用することができますね!

どちらが安心?アイドラッグストアーとオオサカ堂徹底比較!

アイドラッグストアー以外にも、有名な輸入代行サイトに「オオサカ堂」があります。

この章では、アイドラッグストアーとオオサカ堂のサービス内容を比較し、両社の違いをできるだけわかりやすく説明していきます。

両サイトとも、とてもサービス内容が充実していますが、「初心者に優しい」という点で、わずかにアイドラッグストアーの方があなたにとって良いサービスと言えます!

ただ、オオサカ堂が優れている点もあります。

~オオサカ堂が優れている点~

  • サイト解説から20年
  • 電話によるサポート
  • 成分鑑定

このあたりは、両社引き分けといえるほど良いサービスです。

一目でわかる!アイドラッグストアー VS オオサカ堂比較表

両社のサービス内容を比較できるように表を作ってみました。

それぞれの項目に対してどちらの会社のほうが便利なのか、説明していきます。

アイドラッグストアー オオサカ堂
開設 1997年 1997年
運営会社名 オズ・インターナショナル社 ロイ・ユニオン社
所在地 日本 香港
お支払い方法
クレジットカード 郵便振替
クレジットカード
銀行振込
銀行振込 コンビニ決済
後払い 代引き
送料 1200円未満は380円 全商品無料
配送方法
国際書留郵便 日本通運 国際書留郵便 日本通運
佐川急便 ヤマト運輸 国際普通郵便 ヤマト運輸
郵便局留め できない できる
電話サポート あり(ナビダイアル) あり(国際電話)
成分鑑定 あり あり
クーポン範囲 全商品対象 一部商品対象
ポイント あり あり
初回登録特典 600ポイント 200ポイント
会員ランク なし あり

「両方とも良いサイトじゃない?」

そうですね!

両サイトともユーザーから評価されていて、共通する点も結構多いです。

特に、「成分鑑定」「開設20年」といった、あなたの安心感に直接かかわる部分について両サイトともクリアしている点は高く評価したいですね!

では、サービス内容をそれぞれ見ていきましょう。

開設

両社とも20年も個人輸入代行を続けているんですね。

薬の個人輸入代行サイトは、扱っている商品がデリケートなので、厚生労働省からも常に監視されていますし、不法行為のうたがいがあればすぐに処分されてしまいます。

それだけ規制が厳しい中で、20年も継続できている時点で、すでに信用できるサイトであることを裏付けていますね。

この2社にはぜひとも頑張って事業を継続してもらいたいところです!

運営会社

アイドラッグストアーを運営しているのがオズ・インターナショナル社で、オオサカ堂を運営しているのがロイ・ユニオン社という会社です。

「あんまり聞いたことがないなぁ」

あまり有名ではないですね。

ただ、オズ・インターナショナルの方は2006年に日経MJのEC売上ランキングで44位にランクインしていて、きちんとしたメディアからも紹介されているんです。

所在地

オズ・インターナショナル社が日本で、ロイ・ユニオン社が香港に拠点を置く会社となっています。

所在地がどこでもサービスに問題がなければいいんですが、やっぱり日本の会社というだけでなんとなく安心できますよね。

支払い方法

もともとオオサカ堂はクレジットカード決済が停止していて、それがユーザーにとって大きなストレスになっていました。

それが、2018年4月からカード決済を再開したため、両サイトに大きな差はありません

強いて言うなら、クレジットカードブランドの取扱は、オランダ屋やJISAの方がアイドラッグストアーよりも多いため、やや利便性が高いと言えます。

(系列店のクレジットカードブランドの取扱いについては関連記事をお読みください。)

ただし、着払いや後払いなど、細かな支払方法についてはアイドラッグストアーにしかないため、クレジットカード以外の支払であればアイドラッグストアーの方が親切です。

両者の違いは、本当に強いて言えば、ですw

送料

アイドラッグストアーは購入代金が1,200円以上だと送料無料、オオサカ堂は全品送料無料です。

「オオサカ堂で買った方がお得かな?」

それが、そうでもないのです。

アイドラッグストアーのサイト内検索で主要な薬を調べてみると、1,200円未満という安い商品は存在せず、ほぼ全て送料無料のバーを越える値段であることがわかりました。

したがって、送料について両者には優劣の差はありません!

配送方法

配送方法は両社ともバリエーションが豊富ですが、国際書留郵便とヤマト運輸が使えれば何も問題ありません。

もし、あなたがヤマト運輸や日本通運との間にトラブルがあったり、ドライバーに来てほしくないと思っている場合は、佐川急便を選べるアイドラッグストアーがいいでしょう。

なかなかないケースだとは思いますが(笑)

郵便局留

郵便局留とは、要するに「自宅まで届けずに、自分から郵便局に受け取りに行く」ということです。

「薄毛の治療薬が家に届くのは家族に見られるからちょって嫌だな…」

特にコンプレックスに関わる商品の場合はみなさんそう感じるものです。

アイドラッグストアーのホームページをみると、梱包に商品名は書いていないものの、届け先は自宅住所のみとなっており、ちょっと気になってしまいます。その点、オオサカ堂であれば郵便局留を使うことができるため、家族が受け取る心配が一切なく、とても気持ちが楽ですね!

AGAであるという悩みは深いと思うので、少しでもストレスなく買えるという点で、オオサカ堂をオススメする大きなポイントと言えます!

電話サポート

「やっぱり不安なことはメールじゃなく電話で相談したいな」

よくわかります。

やっぱり薬を扱うサイトであれば、メールでの問い合わせは当然あるとしても、やはり不安な時は電話で対応してもらいたいですよね。

では、電話窓口はどうかというと両社とも備わっています。ただし、少々注意が必要なのがその電話先です。

~電話先の比較~

  • アイドラッグストアー:ナビダイアル
  • オオサカ堂ー:国際電話

両者の電話先はそれぞれ、通常の回線とは違います。

「国際電話??ナビダイアル??」

驚かないでください!

まず国際電話ですが、ロイ・ユニオン社は香港の会社であり、コールセンター業務を外注に委託しているようです。

「66」という番号の意味を調べてみると、委託先はタイということがわかりました。

グローバル企業らしいですねw

ちなみにタイへの通話料は携帯電話からで1分あたり130〜198円、固定電話からでも1分間で45円かかります。

かなり高額になるため利用の際はご注意ください。

一方、アイドラッグストアーのナビダイヤルですが、こちらは平日の昼間で1分あたり30〜143円とかなり時間によって変動するようです。

固定電話からであれば1分あたり3〜30円と、こちらの方が少しマシな料金になります。

電話サポートは、どちらも窓口があるので良いのですが、気をつけなければ通話料が高くなるため気軽にかけられないという点で引き分けです。

成分鑑定

「個人輸入は本物かどうかが心配だな〜」

そうですよね。

アイドラッグストアーとオオサカ堂では主要な薬に成分鑑定票をつけ、本物であることを証明してくれています。

▼AGA治療薬のプロペシアについている鑑定票

鑑定票がついていれば、文句のつけようがなく本物と言えるので安心して買えますね!

筆者が知る限り、成分鑑定をしっかりつけてくれているのはアイドラッグストアーとオオサカ堂だけです。

ただ、アイドラッグストアーの鑑定票は日本語なので内容が理解しやすいのはとても嬉しいですね。(オオサカ堂の鑑定票は英語。。。)

クーポン範囲

「どうせ買うならお得に買いたい!」

お得に買えたら嬉しいですよね。

クーポンは両社ともに発行していますので、ここでは両社のクーポンがどれくらいお得感に違いがあるのか検証してみます。

アイドラッグストアーのクーポンは4桁のコードです。

アイドラッグストアーの場合は、会員にのみメルマガで告知しています。

特筆すべきは全商品対象のクーポンコードです。

アイドラッグストアー、オオサカ堂ともに特定商品のみで使えるクーポンは発行していますが、全商品を対象にしたクーポンはアイドラッグストアーのみです。

ちなみに、2017年11月現在であれば、「ID33」というクーポンが有効です。

2,000円以上お買い上げで300円の値引きとなるのでよかったら使ってみてください。

ポイント・初回登録特典

「どうせ買うならお得に買いたい!!(2回目)」

はいw

両者ともポイント制度があります!

購入する商品によって獲得できるポイントは違うようですが、定期的に利用するユーザーにとっては、とてもありがたい制度ですね。

それぞれの特徴をまとめてみました。

アイドラッグストアーの特徴

  • 新規会員登録で600ポイントもらえる
  • 3,000円以上の買い物に1ポイントから使える
  • オオサカ堂の特徴
  • 新規会員登録で200ポイントもらえる
  • 1,000円以上の買い物に対して100ポイントから使える

どちらも良さそうですね!

どちらの方が使い勝手が良さそうか、強いていえばオオサカ堂ですかね。

ポイントって、貯まったけど使わないうちに失効してしまうこと、ありますよね。

オオサカ堂は1,000円の買い物からポイントを使用できますが、アイドラッグストアーは3,000円以上からしか使えません。

一度に大量購入できない個人輸入にとって、価格のハードルが高いのは少しきつそうです!

一方で、初回ユーザーに600ポイントがもらえるのは、初心者にとっては非常に魅力的です。

初めての購入がお得になるのは嬉しいですよね♬

アイドラッグストアーのポイント制度について詳細を知りたい方はコチラ

オオサカ堂のポイント制度について詳細を知りたい方はコチラ

会員ランク

「会員ランクってなに?」

要するに、「ランクが高い会員を優遇する仕組」ということです。

こちらはオオサカ堂にはあって、アイドラッグストアーにはないサービスです。

一般会員とプラチナ会員では最大で50倍も違うとは!(驚)

AGAの治療薬など、定期的に購入するユーザーにとってポイント還元率が50倍違うのは、年間などある程度の期間でみたらかなりの違いになりそうですね!

詳しくはオオサカ堂のホームページにある、会員ランク制度の説明を確認してください。

会員ランクを使いこなせばかなりお得になれそうなので、オオサカ堂が有利ですね!

比較のまとめ

オオサカ堂とアイドラッグストアーの比較ですが、かなり甲乙つけがたいほど拮抗しています。

片方にあって、もう片方にないポイントに着目すると以下のようになります。

~アイドラッグストアーが勝ってる点~

  • 会社の所在地が日本
  • 支払い方法の種類が多い
  • 電話窓口がナビダイアル(固定電話からかければ安い)

~オオサカ堂が勝ってる点~

  • 郵便局留めが使える
  • 会員ランクがお得

両者の強みを踏まえて、あなたが個人輸入の初心者であれば、筆者が改めてオススメしたいのはアイドラッグストアーです。

「確かに、アイドラッグストアーの方が安心材料が多いかも」

そうなんです。

初めての利用であれば、オオサカ堂が良いサイトであることはわかっていても、日本の会社の方が安心できますし、不明点があれば電話で聞きたくなってしまいます。

その際にいちいち通話料を気にしながら電話するのは、ちょっと優しくないですよね。

また、初めて利用するサイトでクレジットカード番号を入力することに抵抗があると思いますし、忙しいあなたにとって支払い方法は選べた方がいいに決まってます。

体に直接つかう薬なので、特にはじめのうちは安心感を優先したいですよね。

アイドラッグストアーで安く買える薬

「アイドラッグストアーが良いのはわかったけど、本当に安く買えるの?」

それでは、筆者や友人が実際にアイドラッグストアーで購入していたAGAの薬を紹介します。

アイドラッグストアーの特徴の一つとして、個人輸入代行サイトでありながら、国内の医薬品についても取り扱っている点があります。

そこで、ここでは海外の薬だけではなく、国内の薬についても紹介していこうと思います。

なお、それぞれが他で買ったらいくらくらいするのかも調べましたので、価格を比較しながら読んでいただければ、より参考になりやすいと思います。

【オススメの薬その1】リアップX5

リアップX5は、あなたもご存知のとおり国から認可された発毛剤で、日本ではもっとも有名なAGA治療薬といえます。

「個人輸入じゃなくても買えるじゃん」

おっしゃる通り、街中のドラッグストアーやAmazon・楽天などの通販サイトでも購入できますが、注目したいのは価格です。

アイドラッグストアーでは、Amazonと同じ価格でリアップX5を買うことができます。

実際に比較してみましょう。

リアップX5 60mlの価格比較

  • Amazon:7,611円
  • アイドラッグストアー:7,611円

※2018年8月現在

価格が同じということは、ポイントやクーポンを使える分、実質的にはお得になるということです。

また、アイドラッグストアーでは、相乗効果が期待できる薬をセットで販売していて、単品で買うよりも安いケースもあるんです。

例えば、リアップX5とL-リジンゴールドのセットがそれにあたります。

ちなみに、L-リジンゴールドとは、アイドラッグストアーで一番人気の育毛サプリメントで、4,200件あるレビューの約80%が☆4〜5という高評価を得ている商品です。

アイドラッグストアーではリアップX5とL-リジンゴールドのセットが売られていて、それぞれを単品で購入するよりもお得に買えるのです。

  • リアップX5単品:7,611円
  • L-リジンゴールド単品:3,580円
  • セット:10,320円

セットで購入すると600円以上安く買えますね。

アイドラッグストアーでリアップX5を買う場合はコチラから。

リアップX5とL-リジンゴールドのセットを購入する場合はコチラからサイトにとべます。

【オススメの薬その2】プロペシア

プロペシアについてはあなたも聞いたことがあるのではないかと思いますが、AGA治療薬として世界でもっとも有名な薬です。

日本では6,000円から8,000円で売られており、最大で3,000円程度安く買うことができます。

加えて、プロペシアを買うには処方せんが必要であるため、薬を買う際には必ず病院で受診する必要があるため、受診料がかかってしまいます。

それを考えると、3,000円〜4,000円は安く買うことができます。

アイドラッグストアーでプロペシアを買う場合はコチラから。

【オススメの薬その3】デュタス

デュタスはプロペシアよりも歴史は若いのですが、効果はプロペシアよりも高い薬です。

日本では同じ成分の薬がザガーロという名前で認可されていますが、これが8,000円〜10,000円と非常に高価なので、購入し続けるにはとても経済的な負担が高いとの悲鳴が多く聞こえます(悲)

あなたがAGA治療薬を初めて使うのであれば、いきなりザガーロを使用するのはオススメしませんが、同じ成分のデュタスであれば半額近い価格で買うことができます。

アイドラッグストアーでデュタスを買う場合はコチラから。

AGAの薬については関連記事でも詳しく説明していますので、興味があれば読んでみてください。

まとめ

長文に付き合っていただき、ありがとうございました。

あなたにとってアイドラッグストアーを使うことにメリットがあるか、はっきりと判断できるようになったのではないかと思います。

「だいぶ理解できた!(気がするw)」

ありがとうございますw

それでは最後になりますが、全体のまとめを記載します。

お時間がなく、まとめにジャンプされた方も、ここまでの内容を復習されたい方も理解できるように箇条書きにしますので、ぜひお読みください

~全体のまとめ~

  • 個人輸入は一定の条件を守っていれば合法
  • 関税や税関などの知識を身につければトラブルを避けられる
  • 信頼できるサイトはアイドラッグストアーとオオサカ堂
  • 初心者にとってはアイドラッグストアーの方が安心感が大きい
  • SNS上にアイドラッグストアーの不満はあがっていない
  • 不満を感じた場合はアイドラッグストアーの問い合わせを活用する

個人輸入はリスクもありますが、上手に付き合うことであなたのAGAを安く、安心感をもって治すことができます。

ぜひ、活用してみてください!

ではまた。

ABOUT ME
3年悩んだ若ハゲを克服した薄毛・AGAマニア
3年悩んだ若ハゲを克服した薄毛・AGAマニア
3年悩んだ若ハゲを克服した薄毛・AGAマニアです。