未分類

【ガチ検証!チャップアップ】3つの検証と絶対に表に出ない5つの疑問

薄毛が気になっているあなたが、まずはじめに考える対策は育毛剤かと思います。

特にネット広告や記事で頻繁に目にするのが、チャップアップ(CHAP UP)商品です。

この商品ですが、「永久返金保証」「97%のユーザーが満足」など、かなり良さそうな文句でアピールしているため、一見すると効果がありそうな感じがします。

また、ネット上にアップされている多くの記事では、このチャップアップという商品を絶賛し、オススメしているのを目にします。

本記事では、客観的な検証を元に、チャップアップを徹底的に分析します。

最後まで読むことで、あなたがチャップアップを買うべきか、かなり正確に判断できるようになります。

ちなみに、検証を通した筆者としては、「薄毛に悩むあなたはチャップアップを絶対に買わない」ことをオススメします。

では、まずはじめに、チャップアップとはどんな商品なのか簡単に説明していきます。

チャップアップの概要

チャップアップは育毛剤の名称です。

東京にある株式会社ソーシャルテックという会社によって製造・販売されています。

このソーシャルテックという会社は、医薬部外品の製造や販売を行っている会社のようで、チャップアップの他にもワキガを解消する商品やサプリメントなど、いわゆるコンプレックス商材を中心に売っているようです。

チャップアップの強みとしては「商品力」「高いユーザー満足」「永久返品保証」が特に押されているアポールポイントです。

販売チャネルとして、自社サイトの他に楽天市場やAmazonでも売られており、それぞれランキングのカテゴリのTOP10に入っていることが確認できます。(2018年3月現在)

▼楽天ランキング

▼Amazonランキング

では、3つのポイントである商品力、高いユーザー満足、永久返品保証を検証した結果を次章で説明していきます。

チャップアップの検証

ここでは、チャップアップが大きくアピールしている3点、商品力、高いユーザー満足、永久返品保証について、客観的に正しいのか、あなたにとってメリットがあるのかを検証した内容と結果を解説していきます。

【検証その1】商品力

まずは商品力があるかの検証です。

本記事においての商品力とは、「薄毛を改善する効果が客観的に認められるか」という観点で検証します。

わかりやすく言い換えれば、効果はあるのか、ということです。

まず、チャップアップの自社ホームページを見てみましょう。

気になる点は以下の3点です。

  • 具体的な効果(作用)の記載がない
  • 具体的な作用機序(効果を生む仕組み)の記載がない
  • 臨床試験データなど根拠の記載がない

人気の育毛剤であるチャップアップがなぜ、これらの記載をしないのか。

答えは、記載を「しない」のではなく「できない」のです。

チャップアップは医薬部外品に分類されています。

医薬部外品とは医薬品と化粧品の中間の位置付けで、「人体への作用が緩やかな」薬です。

つまり、良くも悪くもそこまで体に影響が出ない、医薬品として承認されるほどの効果を示すことができない商品、とも言えます。

実際の法律でも、以下のように定義されています。

医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律第2条第2項本文

  1. 吐きけその他の不快感又は口臭若しくは体臭の防止
  2. あせも、ただれ等の防止
  3. 脱毛の防止、育毛又は除毛
  4. 人又は動物の保健のためにするねずみ、はえ、蚊、のみ等の駆除又は防止

これを見てわかるとおり、医薬部外品の育毛剤は虫刺されの薬と同じ程度の扱いなのです。

ちなみに大正製薬のリアップは医薬品なので、「発毛に効果がある」と言い切ることができます。

一方でチャップアップ医薬部外品なので、人体に緩やかな影響しか与えない、つまり大きな効果(作用)が見込めないのです。

にも関わらずチャップアップが発毛に効果があるようなことをホームページに記載してしまうと、重大な法律違反となってしまいます。

日本に流通する薬は、その扱いから宣伝方法まで全て薬機法(旧薬事法)によって管理されていて、違反すると販売の差し止めや承認の取り消しなど、厳しい処分が下されます。

そのため、医薬部外品にも関わらず効果があるようなことをホームページに記載「できない」のです。

ここまでで商品力についての検証は終わりです。

チャップアップが薄毛に悩むあなたにとって適切な効果があるのか、筆者の答えはNOです。

次に高いユーザー評価について説明していきます。

【検証その2】高いユーザー評価

チャップアップのホームページには、「使用満足度指数97%」とほとんどの人が満足したことが記載されています。

人は心理的に第三者評価を参考にして意思決定するという特徴があります。

あなたも、買うかどうか迷っている商品がある場合、先にその商品を使っている友人に使用感を聞くことがあると思います。

つまり、私たちは、この使用感満足度指数97%という文言を目にすることで、無意識のうちにチャップアップへの評価が高まり、購入へのハードルが下がっているのです。

では、この使用感満足度指数97%を冷静に検証してみましょう。

まず、使用感満足度指数とは何か?

調べた結果、そのような指数はチャップアップ以外で使われておらず、公的な指標ではないことがわかりました。

ホームページ上には、何人のユーザーを対象に、どのような調査を行ったかが記載されておらず、またどのような結果だったのかも公開されていないため、本当に調査をした結果なのかも怪しくなってきました。

そこで本記事では、ある程度信頼のおける第三者評価として楽天とAmazonのユーザーレビューで調査を行いました。

インターネット通販モールのレビューであれば、出店者(ここではチャップアップ)がレビュー内容を加工したり修正することができないため、根拠として信頼がおけます。

まずは楽天のレビューです。

チャップアップ商品は複数あるため、レビュー件数がもっとも多い商品で調査を行うこととします。

まず、全体のレビュー評価は3.65。

まずまずの評価ですが、97%とは少し遠い気がします。

ここから、レビューを★5、3、1と個別に見ていき、どんな評価が書かれているのかご紹介していきます。

まずはもっとも評価の高い★5から見ていきます。

★5のレビュー

リピーターです、抜け毛が減った感じがします。

とても早い対応で良かったです。効果が出ればリピートします!

効果を感じるというレビューもありますが、半分くらいはお店の対応がよかった、発送が早かったなど、商品の効果ではないところで高い評価をつけているようです。

次に中間の★3です。

★3のレビュー

使用し始めて5か月目に入りますが、相変わらず抜け毛は有り頭部の状況についても、大きな変化はありません。しかし、まだまだ諦めず続けていこうと思っています。

使用1週間では実感はない。

指示通りに使用しているが既に、ほぼ半分使用。

どう頑張っても、1か月は使用できない。

結果が出る前に返金依頼をする人も多いのではないのか

使い始めて2ヶ月目に突入したところで、まだ、目に見える変化は感じられません。

しばらく使って様子を見てみます。

今後に期待してまずは星三つです。

使い始めて2本目です。

正直生えているという実感がないです。むしろ進んでいるかなという印象です。

一応朝夕と2回実施して、マッサージもしているのですが。

RiUPを使っている時も増えはしていなかったのですが、それほど抜けている印象はなかったのですが、この商品に変えてから減っているような気がします。

気にしすぎかもしれませんが。あるいはもうどうやってもそういう時期に来ているのか。。。。

2本目なくなったらそこでまた判断しようと思います。

★3のレビューの方が長文で感想を書かれている方が多い印象です。

そして、中間の評価にも関わらず、効果を実感しているという好評価がほとんでありません

では、最後に★1のレビューです。

★1のレビュー

1年以上使っていますが全く効果ありません。

もっと早くやめとけばよかったと後悔しています。お金の無駄遣いでした。

ということで、卒業します!!

私は効果を実感できませんでした。個人差があるのかもしれません。

使用感は水のような感じです。匂いが少ししますが気にはならない程度です。

自分には全く効果なかったです。進行が止まらない。。。

唯一良かったのは、頭の乾燥を防いでくれているくらいかな。

リアップはまだ後退しなかったから、まだよかったのかな。

★1になると、やはり効果がないという内容がほとんどになります。

★1~5まで全体を見ていくと、★4と5の半分くらいのユーザーは商品について好評価を書いているようです。

やはり使用満足度指数97%という結果に疑問が残ります。

続いてAmazonの評価も見ていきましょう。

Amazonの評価は楽天よりも辛いものが多く、全体評価が2.7

楽天と同じく、★5、3、1の内容を紹介していきます。

★5のレビュー

私は、年齢から来る髪が細くなって地肌が見える状態なのですが、使いだして3ヵ月ですが、髪が少し太くなり地肌があまり見えない状態になってきています。

ただ、これから老化との競争で、勝つことは出来ませんから、もう何年か心の準備ができるまでとおもっています(笑)

しかし、ずっと髪の心配は必要なかったのが、急に、という感じだったので、チャップアップには感謝しています。

私は、何故かはわかりませんが、生え際あたりにはイクオスも使っています。そして、全体にチャップアップという使い方です。

口コミより全体的に評価が高いので選択しました。

まだ使ってないので分かりません。

パッケージより、日本製のようです。

非常にきれいで、すべてで動作するように困難ではない。

私は前に買うかどうかを躊躇しましたが、私がそれを得たとき、私はこれを買う良い決断をしたと言わなければなりません。

私は購入にとても満足しています。

私は使用するのを待つことができない。

私は説明と同じくらい良いです。

素晴らしい製品と顧客サービス。

毎日この製品を使用して、非常に満足しています。

非常に良い私はそれを愛のおかげでアマゾンチーム

概ね効果が実感できているようですが、3つ目にご紹介した内容は日本語が変です。

★1のレビュアーの方も書かれていましたが、さくらの可能性が高いと思います。

ユーザー評価を操作するようなレビューは逆に企業と商品の信頼を落としてしまうため、ますます使用満足度指数97%の信頼性が揺らいできます。

★3のレビュー

また 成果は分からないみたい

でも根気よく 使ってます

配送は早かったです。

保証書?は無かったです。

購入して一ヶ月チョット。

抜け毛が減った様な気がしますが本数を数えている訳ではないので。

使い心地は嫌な臭いもなく、べたつかず良い感じです。

私の場合は使う量が少ないのか一ヵ月半ほど使えてます。

使用を始めて1年経ったので投稿。

当方30代男です。生え際ソリコミ部が産毛の様になり薄くなってきたと言われ使用始めました。

使用量と頻度は「朝出勤前の整髪時約30プッシュ+マッサージ数分。夜入浴後約30プッシュ+マッサージ数分」をほぼ毎日1年続けました。

実感できた効果は抜け毛が減りました。何となく実感できた事として髪が伸びるのが早くなった様に思います。

抜け毛予防効果と伸びが早い様な気がするので育毛効果?はあるように感じました。

残念ながら薄くなってきた部分の毛が太く濃くなったとは思えません。ほぼ現状維持です。

また、部分薄毛で無毛での使用ではないので発毛があったかはよくわかりません。

私の感想としては抜け毛が増えたなと感じ始めた段階での使用で一定の予防効果が期待出来るのではと思います。

全くの無意味とは思わなかったので星3にしてあります。

Amazonの場合、★3のレビューは効果が実感できる人とそうでない人とに分かれていて、継続して様子を見ていこうという方が多いようです。

続いて★1です

Amazonでは★1のレビューが全体の中でもっとも多く、39%でした。

★1のレビュー

詐欺商品

星5は全てサクラです。

ネットにある情報は全てデマです

10代から薄毛の猫っ毛で色々な育毛剤を使用して効果が一切得られなかった。

ノコギリヤシのようなサプリから始まって個人的に効果を実感してから、更に40代になって男性機能に未練がなくなって抗男性ホルモン剤にDHT阻害薬のフィンペシア+毛深くなるのが嫌なのでミノキシジルではなく女性ホルモン剤で結構回復はした。

しかし見た目や顔つきが元から男性らしくなくて色白だったのが余計女性っぽくなってしまった。

結局育毛剤で外から攻めても、内からのDHTによる強力な薄毛の進行には敵わないと実感した。

薄毛に効果がある場合、使用してみて早速、翌日に髪にコシがでるせいかボリュームがアップするからすぐにわかる。

頭皮の色が茶色かったのも連日のマッサージでいくらか回復はしたが抗DHT薬を使用するといとも簡単に白くなる。

結果これら頭皮の血行の悪化や頭皮が硬くなる原因もDHTによる作用だったのだと実感した。

長年の経験から髪を増やすことは薬さえ服用すれば案外あっさり回復はする。

しかし男性機能など副作用によって失うものも大きい。

強力な男性ホルモン、DHTを抑え込むことが全てであるから副作用のない育毛剤には効果の見込みがあるとは思えない。

発毛効果はあると表記してあっても、実際髪の毛が抜け、禿げている部分からの発毛効果は一切ない。

また色々なサイトでチャップアップは一番だ、効果抜群など書かれているが、それはすべてアフィリエイトである、実際そのサイトから購入すれば、サイト制作者側に5000円はいる。

なので僕は海外のフォリックスという薬を買った、内服薬でミノキシジルを飲むと性欲減退や精子量減退という副作用あるのに対し、フォリックスは外用薬なので、直接幹部に塗るため上記のような副作用はでない。

また海外製品は不安と思っている方の方が多いと思うが、日本の中小企業での偽コメントが多い会社より、育毛剤の研究が遥かに進歩している海外の超大手会社の方が信頼度は格段に大きい。

最後にフォリックスを買え、と言うことを言いたいのではなく(個人の自由)、この商品は値段がくそ高く、その割りには効果がすくなく、抜け毛が少し減り、髪の毛の伸びるのが少し早くなるだけ、それに1万円近く使っていて……

高評価もさくらであろう

★1のレビューはかなり辛辣な内容ですね。

薄毛に限らず、コンプレックス商材はユーザーの悩みが深いため、商品への期待がとても高くなります。

そのため、ユーザーの見る目が厳しく、本当に良いものでない限り良い評価はつかないのです。

楽天、amazonのレビュー内容を検証した結果、やはりチャップアップが自社ホームページでアピールしている使用満足度指数97%の信頼性は低いと判断せざるをえません。

あなたがチャップアップの購入を検討している場合、楽天やamazonのレビュー内容を正しいユーザー評価と考えて、よく確認することを筆者はオススメします。

最後に永久返品保証を検証します。

【検証その3】永久返品保証

「効果が実感できなければ返品OK」「美味しくなければ返品します」「使った後でも返品可能」など、日本では多くの通販商品で返品保証をやっています。

一見するとユーザーのために企業が損をしているようですが、実はこれによって売り上げがアップするんです。

なぜか?

そこには日本人特有の国民性や価値観が影響しています。

まず、日本は返品が非常に少ない国です。

ダイエット器具から食品や日用品などを幅広く売っているインターネット通販の会社を経営しているハヤシさんに話を聞くと、アメリカの返品率は約30%なのに対して、日本人は3%未満だそうです。

それは、返品保証をつけても大きく変わることはなく、増えても1%程度だということがハヤシさんの会社のデータでもわかっているとのこと。

ハヤシさんの分析では、理由は以下の3点だそうです。

  • 使用したことによる商品への愛着
  • 継続使用することへの期待
  • 使いかけを返すことへの罪悪感

一方で、返品保証を行うことで売り上げが倍になる商品も過去にあったようで、返品保証は売り上げアップの有効な手段になる、ということです。

だからと言って、筆者としては返品保証が悪いものだとは考えていません。

ただ、返品の際の手続きが煩雑であったり、スムーズに手続きを進めてもらえないケースがあったり、条件が厳しかったりするケースもあるようで、チャップアップの永久返品保証がどうなのかを検証していきます。

永久のメリット

永久返品保証の「永久」とは何を指すのか、パッと見た感じではわからないです。

そこで、チャップアップの返品詳細ページを確認しました。

チャップアップの購入方法には「単品購入」と「定期便」の2種類がありますが、永久返品保証が適用になるのは定期便だけです。

(単品購入は発送日から30日以内が返品保証の対象)

そして、定期便は初回購入のみしか適用になりません。

ん?何かおかしいです。

定期便とは、毎月決まったタイミングで商品が届く購入方法です。

そして、初回購入しか適用にならないということは、実質購入から1ヶ月とうことですよね。

定期便で次々と新しいチャップアップが届くのにいつまでも最初の一つ目を使い続けるのも考えづらく、また二つ目以降は返品保証対象ではないので、仮に一つ目を30日以上使ってから返品しても、二つ目以降の代金はしっかりとられているため、結局ユーザーは得をしません

あくまでも筆者の解釈ですが、永久保証の「永久」はユーザーにとってあまりメリットのあるサービスではなさそうです。

また、ここからは推測になりますが、返品手続きのハードルがかなり高いようにも思います。

チャップアップのホームページを見ると、手続きは4つの手順があります。

それぞれの手順には隠れたハードルがあります。

手順1~電話で返金連絡

もっとも軽いハードルではありますが、電話することが必要です。

営業時間内でないと受け付けてもらえないため、平日の10~19時の間で電話する必要があります。

チャップアップを購入しているのは基本的に男性のため、この時間は仕事をしている人が多いはずです。

また、こういったコンプレックス商品を買うユーザーは人に会いたくない、話したくないという感情があるため、ネットで買うので、電話で返品を申し込むこと自体にもかなりストレスであると思われます。

手順2~必要書類

チャップアップのホームページによると、返品する際に必要な書類は3点のです。

初回分のお買上げ明細書又は納品書、商品の容器、保証書、の計3点を同封して、弊社宛てにご返送ください。

容器と保証書はとっておけるとして、納品書をとっておくのは、よほど始めから返品するつもりがなければ捨てていたり失くしてしまうケースもありそうです。

あなたがチャップアップの購入を検討していて、返品を考えている場合はお気をつけください。

手順3・4~返品用紙の記入と発送

筆者はここが一番のハードルだと考えています。

返品用紙は郵便で届きます。

おそらく多くの人は手紙のやり取りをしていないでしょうし、毎日郵便受けにうんざりするほど大量にポスティングされたチラシを捨てる作業をしていると思います。

その中に紛れた返品用紙を見落として捨ててしまうことも十分ありえますし、たとえ見つけ出したとしても、用紙に記入する手間、記入した用紙に切手を貼って郵送する手間を考えると、多くの人は挫折してしまうのではないでしょうか。

以上から、永久返品保証だからといって、普通の返品制度と比べてそこまでメリットの高い制度ではなさそうです。

もちろん、返品制度がないよりもあったほうが良いとは思いますが。

ここまでチャップアップがアピールする3つのポイントについて検証し、筆者の私見とともにお伝えしてきました。

次は、筆者の周りの友人から聞いた疑問に答えていきます。

チャップアップにとって不都合な疑問

チャップアップに関する疑問をネット上で検索しても、ほとんどの場合、答えにたどり着きません。

チャップアップに関連する検索結果の多くは肯定する内容になっていて、チャップアップにとって不都合な内容を書いた記事がヒットしにくいのです。

実際に、「チャップアップ 嘘」と検索しても、上位に表示される記事はタイトルこそチャップアップの嘘を暴くような文言ですが、中身は結局チャップアップを買うようにすすめる結論になっています。

本記事では、薄毛に悩む友人30人から事前にアンケートを取り、解決していない5つの疑問について答えていきたいと思います。

【不都合な疑問1】チャップアップには副作用がないって本当?

これは本当です。

理由はチャップアップが医薬部外品だからです。

ここで、あなたに理解していただきたいのは「効果が高い薬ほど副作用も強い」ということです。

副作用=悪い作用と受けとめがちですが、副作用とは、本来の効果のついでに起こる作用のことであり、薬そのものの強さに比例します。

つまり、副作用の心配が全くない薬は高い効果や即効性も期待できない、ということです。

もしあなたが効果を求めているのであれば、効果も副作用も低いチャップアップはオススメできません。

【不都合な疑問2】プロペシアやミノキシジルと併用したら効果あるの?

併用によってチャップアップの効果が上がる、ということは一切ありません

あなたがもし、プロペシアやミノキシジルとチャップアップを併用することで効果を実感できたなら、それはプロペシアやミノキシジルが効いたのであってチャップアップのおかげではありません。

プロペシアやミノキシジルは医薬品で、しかも発毛剤として国から認可されている薬です。

(詳しくはプロペシアミノキシジルそれぞれの過去記事をお読みください。)

一方でチャップアップは医薬部外品です。

医薬品に劣る効果である分類の認可を国から受けています。

断言できますが、併用によって効果を感じているとすれば、それはチャップアップのおかげではありません

【不都合な疑問3】個人輸入よりも安全なの?

何を持って安全・危険を判断するかによるので、答えに困る質問です。

もし偽物が届くリスクについての質問であれば、答えは「安全」です。

チャップアップは国内メーカーが作っている商品です。

よほど怪しいサイトで購入しない限り、偽物が届く心配はありませんし、使用している成分の安全性は医薬部外品の審査をパスしていれば国の基準はクリアしています。

一方で、個人輸入は代行業者を使ったとしても発送元は海外の薬販売業者であり、100%安全とは言い切れません。

ただ、安全であることと効果があることは別の話です。

チャップアップは医薬部外品のため、効果は薄く、また発毛の効果は認められていません

一方、海外では多くの発毛剤が認可され、発売されており、それを入手する唯一の手段が個人輸入です。

偽物かもしれないリスクはあるものの、より高い効果を求めるのであればうまくリスクと付き合いながらより良い薬を手に入れる必要があります

個人輸入のリスクとそれを回避する方法は過去記事「【10分で徹底比較】個人輸入と病院、あなたがAGA薬を買うべきはどっち?」をお読みください。

【不都合な疑問4】なんでネット上には悪い評判の記事がないの?

悪い評判の記事はないのではなく、正確には埋もれているのです。

なぜ埋もれているのか?

それは、チャップアップを肯定する内容の記事が溢れているからです。

チャップアップはアフィリエイトという広告で集客しています。

アフィリエイトとは、ブログや記事で紹介し、買ってもらう広告手法です。

このアフィリエイトの報酬が1件紹介するごとに5,000円からもらえるようで、紹介件数が多いと10,000円を超える報酬になることもあるようです。

報酬が非常に高いために、チャップアップを紹介する記事が溢れてしまい、結果として客観的な記事や批判記事が埋もれてしまうのです。

【疑問5】日本臨床医学発毛協会から推薦されてるから安心じゃないの?

この日本臨床医学発毛協会という団体ですが、あまり中身がないようです。

会長の松山さんという医師は実在するようですが、著書を見る限り薄毛についての内容が全くなく、アンチエイジングの専門医のようです。

また、協会の問い合わせ電話番号に筆者自ら電話してみましたが、現在取り扱いがないとのことで、コールさえしませんでした

協会としてのレポートや活動もチャップアップのインタビュー以外確認できないため、現時点の調査では幽霊団体と思わざるをえません

したがって、権威ある医学団体のお墨付きを受けている、という認識は持たないほうが良いと思います。

以上でこれまで解決されなかった友人の疑問への回答を終われます。

最後に全体をまとめますので、おさらいのつもりで読んでください。

全体を通したまとめ

いかがでしたか?

他の記事では決して語られないチャップアップの検証を理解していただけたのではないかと思います。

それでは、本記事の内容をまとめましたので、一緒におさらいしていきましょう。

  • HPに記載されているメリットは「商品力」「高いユーザー満足」「永久返品保証」
  • チャップアップは医薬部外品のため効果は期待できない
  • ユーザーの客観的な評価は賛否分かれる
  • 永久返品保証の永久はかなり限定的で他の返品保証と大差がない
  • チャップアップには副作用はないがその分効果も薄い
  • プロペシアやミノキシジルとの併用をしてもチャップアップ自体の効果は上がらない
  • 個人輸入よりリスクは低いが効果を求めるなら海外製の検討もオススメ
  • 高額な報酬が出ているためアフィリエイターによる紹介が盛ん
  • 日本臨床医学発毛協会は実態の確認ができない団体

これらを踏まえ、冒頭でもお伝えしましたが、筆者としては「薄毛に悩むあなたはチャップアップを絶対に買和ない」ことをオススメします

薄毛に悩むあなたが、ネット上の記事に踊らされず、効果がある治療方法を正しく選択でき、改善されることをお祈りしています。

ではまた。

ABOUT ME
3年悩んだ若ハゲを克服した薄毛・AGAマニア
3年悩んだ若ハゲを克服した薄毛・AGAマニア
3年悩んだ若ハゲを克服した薄毛・AGAマニアです。